Browsing Category

行事・伝統

行事・伝統

2017年カーニバル情報

February 13, 2017
オランダカーニバル2017

(↑このライト、わかる人にはわかるはず!)   今年もカーニバルの季節がやってきました! オランダ南部、盛り上がります。 この時期、各都市名前が変わりますのでそこもチェック! (例えば、’Eindhoven’は…

Continue Reading

行事・伝統

今年もシンタクラースがやってくる!2016

November 9, 2016
シンタクラース2016

  バケーションシーズンが終わったころからか、 スーパーの棚にシンタクラース商品が並びはじめ、 えっ、早くない!?と思っていたのも束の間。 今週11月12日土曜日、シンタクラースが今年もスペインからオランダにやってきます。 毎年、シンタクラースが最初に到着する街はちがうんですが、今年はこの街。…

Continue Reading

アイントホーフェン(Eindhoven) 行事・伝統

あと少し!光の祭典GLOW 2016

November 5, 2016
GLOW eindhoven

  今年もあと一週間で、光の祭典GLOWがやってきます! アイントホーフェンの街中や道路、いたる所がライトアップされます。 しかし!ただのライトアップ、イルミネーションではありません。 デザイン・テクノロジー都市アイントホーフェンだけあり、最先端の技術が盛り込まれています。 プロジェクションマッピングや、光のオブジェクトなど見どころたくさん。 肌寒い中、歩きながら幻想的な光のアートを見るのはなんとも言えない体験です。 子どもから大人まで楽しめること間違いなし。 ロマンチックな上にお祭り感覚で楽しいので、意中の人がいる方、ぜひ想いを寄せるあの人を誘って行ってみてください♡ 去年は市役所前広場にまるでロシア宮殿のようなものが設置されて、それが印象的でした。スモールワールドぽかったかも。 オランダ中からたくさんの人がやってくるこのGLOW、お見逃しなく!   期間: 2016年11月12日(土)~11月19日(土) 時間: 金土 … 18:30~24:00 / 日~木 … 18:30~23:00 料金: 無料 場所: アイントホーフェンセントラム、アイントホーフェン工科大学(TUe)付近など、アイントホーフェン各地    …

Continue Reading

デザイン 行事・伝統

ダッチデザインウィーク2016開催中

October 26, 2016
Dutch Design Week

  ご無沙汰しております。 そしてご無沙汰からのお知らせ、失礼します。   遅くなりましたが、 アイントホーフェンで毎年開催される Dutch Design Week (DDW) ただ今、絶賛開催中です。   期間: 2016年10月22日(土)~10月30日(日) 場所: アイントホーフェン(Eindhoven)随所 料金: 一部無料、一部有料   プログラムの内容やその他詳しい内容はオフィシャルウェブサイトでご確認ください。   年に一度のダッチデザインのイベント。 この機会に最新デザインを楽しんではいかがでしょうか。 丸尾君も出ますので、見かけたらお声かけください☆  …

Continue Reading

行事・伝統

キングズ・デイ2016 in ユトレヒト&アイントホーフェン

May 9, 2016
私はオランダ人だった…

  さて、先々週4月27日(水)はオランダで一番盛り上がるんではないかと言われる祝日、キングズ・デイ(King’s Day / Koningsdag / 国王の日)でした。 ユトレヒトやアムステルダムは、前日の夜からフリーマーケットが開かれたり、他の街でも、キングズ・ナイト(King’s night / Koningsavond)と呼ばれ、いろいろなところでパーティーがあります。 先週・今週は気持ちが良いくらい晴れで気温も高いオランダですが、キングズ・デイ当日はかなり寒く、時折小雨も降りました。 私は当日、朝はアイントホーフェンのフリーマーケットをのぞきに行きました。 寒い上に小雨が降っていたので、全然出している人もお客さんもいない! 去年(2015年)はこの通りびっちりお店が出ていました。 早々にアイントホーフェンを後にし、ユトレヒトへ向かいました。 前日の夜のフリマからのパーティー騒ぎの残骸。 キッズDJ&ダンサー 人間自動(手動)販売機 夕方にアイントホーフェンには戻りました。 アイントホーフェン駅は改札がないんですが、この日は特設の改札が設置されました。人の流れをコントロールするためかと。もしかすると人数も数えていたんでしょうか。 特設改札初めて見ました。感動! セントラムのマルクト。 まだ肌がツルツルな若者ばっかりでアウェイ感ハンパなかったです。 いつもはピンクのオランダスイーツのトンプースもキングズ・デイはオレンジに変ります。   おまけ。 フェイスブックのトップに出てくるやつ。 “It’s a great day to celebrate being Dutch”   わたし、オランダ人だったんだ、みたいな(笑)  …

Continue Reading

日本 ‐ オランダ 行事・伝統

2016サマータイムが始まりました。

March 27, 2016

本日、オランダ時間 2016年3月27日(日)午前2時に、 時計が1時間すすみサマータイムにかわりました。 日本とオランダの時差が きのうまでの8時間から 7時間にかわりました。 サマータイムは、オランダ時間 2016年10月30日(日)午前3時までです。   ということで、日本のみんなよろしく!   ちなみに今日は イースター、復活祭です。 オランダ語では、 Pasen(パースン) 日曜日は1e Paasdag(イールステパースダハ) 翌日月曜日は2e Paasdag(トゥヴェーデパースダハ) とよばれていて、オランダの祝日です。 いろんなところでイベントをやっていますが、 お休みのところもたくさんありますので、 この時期にオランダに来る方はご注意ください。…

Continue Reading

行事・伝統

バレンタインは、オランダ人の5人に1人しか…

February 15, 2016

2月14日 きのうはバレンタイン。 ステキなバレンタインを過ごしましたか? バレンタインは、多くの日本人にとって特別な日のひとつですね。 ちなみに私は、年々どうでもよくなっていっています。。。   今日は、オランダでのバレンタインについてご紹介します。   さて、 オランダではバレンタインはどんな存在??   オランダは、商業的なものを嫌う傾向があります。 たとえば、クリスマス。 クリスマスはただの商売・お金儲けの日、と思っている人がたくさん。 クリスマスより早い、シンタクラースが本物の日と主張する声を何度聞いたことか。 バレンタインも同じ感じです。 日本でポピュラーなハロウィンもクリスマスもバレンタインも、オランダではなかなか影が薄い存在です。 日本のように、街中のお店がクリスマス・ハロウィン・バレンタイン商法で溢れかえる、なんてこともありません。   それを裏付けるニュースが出ました。 ニュースはこちら(英語) ニュースによると、バレンタインにプレゼントを購入するオランダ人は、なんと5人に1人! プレゼントにかける平均金額は約16ユーロ。 日本人カップルの場合、チョコレートのほかにアクセサリーをプレゼントしたり、なにかとお金がかかる印象があります。 義理チョコなんていうものもありますしね。   そんなオランダのバレンタイン前日の土曜日は、お花を抱える男性をたくさん目撃しました。もちろん女性も。 バラ、花束に限らずいろいろな花をかかえて歩く姿は、ステキですね。 オランダの場合バレンタインに限らず、花を持って歩いている人はたくさん見かけるんですけどね。 花があふれる生活、オランダの大好きなところです。   ちなみに、私がバレンタインにもらったもの… 前にいらないって言った、携帯の充電ケーブル(笑) まるおさん、ロマンティックで困っちゃいます! (※ハート型にしたのは私…)…

Continue Reading