Browsing Category

オランダ生活のつぶやき

オランダ生活のつぶやき

私がオランダが好きだった理由【後半】

April 15, 2016
オランダ・ユトレヒト

こんにちは。 前回は、私がオランダにくる前に思っていたオランダ・私がオランダを好きだった理由を書きました。 コチラ 今日は、約2年オランダに住んだ今、私がそれについて今どう思っているか、書こうと思います。 さて、気持ちはどう変わったでしょうか。   ※あくまで私が個人的に感じている・思っていることです。   【オランダ移住前】 街並みがかわいい!(ダントツ一番の理由) 【現在】 これは今でも心から思います。 オランダに住んでいて一番幸せを感じるのは、かわいい/キレイな建物を見ているときです。 (それか寝てるとき) (あ、それはどこにいてもそうだった…) 今でも、外を歩いていてその風景に、胸がしめつけられるような、胸があつくなるような、キュンキュンッ!っていう(キモイ?)気持ちになることがあります。   【オランダ移住前】 いろいろいちいちオシャレ(ファッションではなくその他) 【現在】 はい、オランダおしゃれですね。 ダッチデザインと呼ばれるものもあるように、モダンなインテリアやデザインが多いです。センス抜群。 特に、公的な物のデザインまでいちいちオシャレなのはすごく良いですね。 ただ、最近は、どこも同じか!と思ってしまいます。どこもなんでも流行りに乗ってる感じで、おしゃれなカフェも店も似たり寄ったりが多い。 それでもかわいいんですが。「またか」感は否めません。   【オランダ移住前】 英語がバリバリ通じて便利! 【現在】 本当に便利です。 でも最近はその便利さが逆にちょっとした問題になっています。 英語が通じると英語に逃げてしまい、オランダ語学習の妨げになってしまう、というのはよくある話ですね。 まったくもってその通りです。 むしろ英語が全然通じない方が、オランダ語がんばる気になるんだろうなぁ…と思います。コミュニケーションをとるうえで必要になるから。 (と、自分のオランダ語が上達しないのをそのせいにしてみる…ヘッ) ちなみにですが、観光で短期滞在する分ならいいですが、長期で生活していくとなるとオランダ語は必要になります。 公的文書はオランダ語。また、商品のパッケージの説明なんかも、ドイツ語・フランス語・ロシア語(みたいなの)はあるのに英語はない、ということがよくあります。 そして、オランダ人も英語が得意/好きな人とそうでない人がいるので、オランダ語を話した方が歓迎されます。さすがオランダ、基本的にみなさん英語でペラペラと話してくれますが、英語はあまり上手じゃないのと言う人、英語が苦手で(話したくなくて)他の人にバトンタッチする人、英語で話しかけてもオランダ語で返す人、ときどきいます。でも、私が英語からオランダ語に切り替えると、パッと表情が和らぐことが多いです。 最初っからオランダ語で話しかけても英語で返ってくるという、オランダあるあるもあります。これは多くのオランダ人が自覚気味で、オランダ人の悪いところだ、と言っています。親切心からなんでしょうけどね。   【オランダ移住前】 花が安い!花がたくさん!(花好きにはたまらない) 【現在】 変わらず好きなところの一つです。 どこにでも当たり前にある花。そして安い。 花に限らず自然がキレイなオランダは、最高です。 でも、フラワーデザインとなると、あんまりオランダのフラワーデザインは好きじゃないです。それに、よく店で出来上がった状態で売られている花束は、全然かわいくない……なぜなんだ。 でも好みの問題。   【オランダ移住前】 山がなくて真っ平でキレイ!それが新鮮 【現在】 広〜い草原?牧場?原っぱ?で馬や羊やブタがモグモグしているのを見ると、のどかだなー平和だなー、と思います。 でも、やっぱり山、恋しいですね。 きれいな山の写真を見るだけでうずうずします。 盆地出身なので特に。 ヨーロッパの他の国の山の写真を見てはタメ息が出る思い…   【オランダ移住前】 オランダ人は親切だ! 【現在】 この人親切~!って感じることは、日常生活ではあまりありません。 もちろん、みんながみんな親切だなんてことは思っていませんでしたが、あまりのそうでなさに未だにショックを受けています。親切な人ももちろんいますが、 日本では当たり前のこと、オランダでは、 1.やらない 2.頼まないとやらない 3.やりましょうか?やろうか?と聞いてくる のうちのどれかのパターンが多いです。 やっぱり日本のおもてなし、察しの文化は素晴らしい…   【オランダ移住前】 そしてオランダ人はフレンドリーだ 【現在】 完全に人によりました。そりゃ当たり前ですね。 教養のありそうな人ほどフレンドリー。やさぐれてそうな人ほどそうじゃありません。それはどこも一緒か。 また、アムステルダムなど大都市は、観光客がたくさん来るので外国人に慣れていてフレンドリーな人もたくさんいますが、そうでないとジロジロと様子を見られることもあります。フレンドリーだとしてもアメリカのような明るい感じではありません。淡々としています。サバサバ系。 意外と閉鎖的なことが多いです。でも日本と比べたら他人との距離はもっと近く感じます。ただ、思っていたほどではありませんでした。 ちょっと違うかもしれませんが、特にオランダ人女性は威圧的に感じます。いろんな国籍の人と話しますが、オランダ人女性はこわい(雰囲気とかが)、とみんな大体言います。目がこわい。ドスがきいています。(実際にコワイかどうかはさておき。)体が大きいというのもありますしね。    …

Continue Reading

オランダ生活のつぶやき

私がオランダが好きだった理由【前半】

April 12, 2016
初めてのオランダ旅行

  気が付けば、オランダ生活もあと数ヵ月で2年が経ちます。 え、いつの間に…って感じで、かなりひいてます。 そりゃ歳取ったもんだ。   タイトルの「私がオランダが好きだった理由」 過去形ですが、決して今はもうオランダが好きじゃない、という意味ではありません。 いろいろ、はぁ~だめだこりゃ!と思うことはありますが、オランダ、好きです。 ただ、オランダに来る前にオランダに魅かれていた理由と、今私がオランダが好きな理由がちがってきてるんです。   最近、日本では以前に比べオランダの露出が増え、オランダに興味を持つ人も増えたのではないでしょうか。 去年、オランダでは日本人は労働許可がいらないということがニュースになり、ネットではオランダへの移住を薦めるような記事もたくさん見るようになりました。(労働許可はいらなくても滞在許可(ビザ)は必要です。) それ以外でも、最近日本では外国を紹介する番組が増えて、オランダが紹介される回数も増えていると思います。 そうして、オランダに興味を持つようになり、オランダに住みたい!という方も増えたと思います。 オランダLOVEな方を見る度に、私も前はそうだったなぁ。。。と切ない気持ちにかられている今日この頃です。 私もオランダLOVEな一人でした。 旅行で訪れて好印象を受け、その後もテレビやインターネットの魅力的な情報に魅かれハマりました。 が、しかし、住んでみると、あれ?あれ?騙された? と思うときがときどきあります。(笑) やっぱり、住んでみないとわからないこと、たくさんありますね。   ということで、この辺ですこしオランダに2年弱住んでいる私が思っているオランダを書いていこうと思います。 オランダが好きでこれから移住を考えている方、参考程度にどうぞお読みください。 こんな意見もありますよ、と。 住んでいる場所や置かれている状況、性格などによって変わるだろうし、何より、感じ方は人それぞれですのであくまでこんな意見もあるのか、と。   (初めて旅行でオランダへ行った時の写真。早朝)   私がオランダに興味を持ち始めたのは、ヨーロッパ旅行がきっかけでした。 アムステルダム、ブリュッセル、イタリア、フランスとまわった旅行のスタートがアムステルダムでした。しかも正味1日だけ。 目的は、子どものとき図書館でアンネの日記を読んでからずっと行きたかったアンネフランクの家でした。 それ以外は特に興味がなかったのでなんの下調べもせずの初アムステルダム。 (って、下調べをろくにしないのはいつものことか。ヘヘ)   たった1日だったんですが、今まで行ったどの国とも違う、かわいくてユニークなアムステルダムの街並みに恋をしてしまった私。それこそ、別世界、と思ったんだと思います。   プラス、オランダ人の英語力。   さらに、フレンドリーなアムステルダムの人たち。   プラス、イケメンなホテルのお兄さ。。。ゴホゴホ   そのあとに行った国々での英語の通じなさがまたオランダをひきたててくれました。 ちなみにその他のオランダの印象は、イケメンが少ない、でした(笑) 背は高いけど、ツルツル頭が多いなぁとか。 なんかみんなあんまりオシャレじゃないなぁとか。 最初は、オランダかわいい!から始まり、テレビやインターネット、本などオランダ関連の物をチェックしまくり、オランダいい国じゃん!と、どんどん好きになっていきました。 完全に恋は盲目状態(笑)   ダラダラと書いてしまいましたが、私がオランダに来る前、オランダの何が・どこが好きだったのか、まとめると、   街並みがかわいい(ダントツ一番の理由) いろいろいちいちオシャレ(ファッションではなくその他) 英語がバリバリ通じて便利 花が安い!花がたくさん!(花好きにはたまらない) 山がなくて真っ平できれい。それが新鮮 自然が多い、そしてきれいに整っている オランダ人は親切だ そしてフレンドリーだ オランダ人は落ち着いている、冷静だ オランダ人は背が高い=足が長い エコ アメリカとかフランスとかに比べてメジャーじゃない オランダ語の響きがかわいい♡ 治安が良さそう 先進国   と、こんなことを思っていたという記憶です。 どうでしょう、みなさんが思っていること、思っていたことと同じですか? 私はこんな理由でオランダが好きでした。 次回は、ではオランダに移住する前に思っていたこんなことに対し今の私はどう思っているか、を綴ろうと思います。   最後までお読みいただきどうもありがとうございました。 ではまた!  …

Continue Reading

アイントホーフェン(Eindhoven) オランダ生活のつぶやき

自分が日本人だと再確認するとき【1】

March 16, 2016

海外に住んでいると、 あ~わたし日本人だな~ と、あらためて思うときがあります。   わたしが住むオランダ・アイントホーフェンには、 PSVというサッカーチームがあります。 赤と白がチームカラー。 PSVは、元はアイントホーフェン発祥のフィリップスの企業チームで、 現在はそのフィリップスがメインサポーターについています。 そして、アイントホーフェン駅の近くに “フィリップススタジアム(Philips Stadion/PSVスタジアム)” という名前のホームスタジアムもあります。 そのフィリップススタジアムの前をよく通るんですが、 最近、夜、今まで見なかったライトアップがされていました。     問題です。 これを見てわたしがまず連想したものはなんでしょうか?   って、 もう一番上に出ちゃってるけど…   正解は   かにかま   (笑) そう、大学で東京に出るまでずっとアラスカと呼んでいたカニカマちゃん。 見えるでしょ??????   (余談ですが、オランダのスーパーの魚コーナーにも “SURIMI”としてアラスカのようなカニカマちゃんが売られています。 (ただ、アラスカのようにきれいに包みからスポッと抜けません。 そこは到底ジャパンクオリティーには追きません。))   もう、見る度にカニカマです、カニカマ。 かにかまスタジアムです。   っていう、しょうもない話でした。ちゃんちゃん。…

Continue Reading