大学生活

このオランダのイラスト、どう思いますか?

November 9, 2017
フリカンデルブローチェ

トンプース

エフテリング

 

このブログをお読みの皆様!

 

上のイラスト、どう思いますか????

 

 

そう、お願いがあるんです・・・

先ほど私の新生活についての記事を書きましたが、
(その記事はコチラ
早速、その学校の課題でお願いがありまして・・・
しかもオランダ時間の明日金曜日の昼〜夕方に発表という短い期間なのですが・・・
(でもその後ももちろん受付中です!)

絵のフィードバックを一言でもいただけたらとてもとても幸いです。

日頃コメント数の少ないこのブログ、
正直あまり期待していませんが、
アップするとみんなの前で言ってしまった手前、
お願いをしている次第でございます…
反応がないのもフィードバックの中の1つですからそれはそれでOKです。

 

一言だけでも、
良い意見もネガティブな意見も、
どんな意見も貴重なフォードバックですので
正直におっしゃってください。

もちろん匿名でも大丈夫ですし、
非公開希望も受け付けます。
CONTACTから直接のメッセージも歓迎です◎

 

ちなみに上のイラストは、
水彩絵の具で縦向きポストカードサイズの紙に描かれています。

 

よろしくお願いします!

m(_ _)m

 

SPONSOR LINK

4 Comments

  • Reply ryo November 10, 2017 at 3:45 am

    こんにちは、更新の度いつも楽しく拝見しています。
    美術大学に進学なされた事、おめでとうございます!!
    何歳になっても挑戦出来るとは言いますが、実際に行動出来る人はそんなに多くないだろうなと思いつつ
    いろんな事を通り過ぎてきました。同じアラサーとして、とても励みになりましたし、応援しております。

    さて、本題のイラスト!!
    水彩の柔らかいタッチがとても素敵ですね。
    特に二枚目のtompoes!たっぷりのクリームがはみ出してしまいそうでお腹がすいてきました(笑
    三枚目のEftelingの建物…三本のツノがそれぞれ違くて愛嬌がありますよね。
    伸びやかで少し楽しそう♪

    応援といっても心の中で声援を送る位しか出来ないのですが、何かのお役に立てましたら幸いです。
    どうか、日々を楽しんで過ごされますように☆

    • Reply Haruno November 11, 2017 at 12:13 pm

      >Ryoさん、
      こんにちは!
      コメントいただき、そして嬉しい応援のお言葉どうもありがとうございます!本当に嬉しいです。冷ややかな目で見られるだろうと悲観的になる時も多いので、Ryoさんにそう言っていただけて安心しましたし心強いです。ありがとうございます。

      また、イラストへのフィードバックもどうもありがとうございます。柔らかいタッチは好き嫌いがあると思うので、素敵だと少しでも思ってくださる人がいるのは嬉しいです。トンプースやエフテリングの絵もそう思っていただけて嬉しいです。

      Ryoさんのように思ってくださる人がいるだけで自信がついて、もっと頑張ろうと思えます。
      ありがとうございました!

  • Reply tanuki November 10, 2017 at 1:06 pm

    つい最近Eindhovenに越してきた者です。引っ越し前からはるのさんのブログがとても役に立ったので、お礼がてら初めてコメントします。
    イラストはとても綺麗で、女性らしく優しい感じがします。水彩の良さが出てますよね。対象物への愛情も感じます。
    ただ、少しだけ寂しい感じがするのは、課題ということもあって、もしかしてちょっと緊張して描かれてるのかな、とも思いました。
    これからも更新楽しみにしています、新たな学生生活、うらやましい限りです。アラサーなんてまだまだ若すぎるくらいですよ。自分の人生が自分のものであるうちに、行けるところまで行っちゃいましょう。

    • Reply Haruno November 11, 2017 at 12:36 pm

      > Tanukiさん
      こんにちは!Eindhovenにようこそ!もしかしてどこかですれ違っているかもしれないですね。そう思うとわくわくします。
      また、ブログをご覧になっていただいて、コメントまでいただきどうもありがとうございます。拙い文章ですがお役に立てたのなら嬉しいです。
      女性らしくて優しい感じと、自分では自覚がなかったので、そうなんだ、と新発見でした。
      対象物への愛情、というようなことを昨日先生にも言われました。確かに描くもののことをよく考えながら描いているので、それがイラストにあらわれているのなら嬉しいです。
      寂しい感じがするのはもしかして、これは3月くらいに10数年振りに描いた絵なので恐る恐る描いていたのが伝わっているのかもしれないですね。まさかそこまで見えてしまうとは!

      キラキラ眩しい20歳前後の子たちを見ていると、年齢を時々感じて落ち込んだり焦ってしまうことがあるので、アラサーが若すぎるというのはとても励みになります。やれるうちにやれることは突き進んでやっていこうと思います。
      ありがとうございます!!

    Leave a Reply


    + 7 = 8