オランダ耳より情報 オランダ語 スーパー 観光

【オランダ語】 お得に買い物するためのオランダ語

April 7, 2016

こんにちは。
今日は、これからオランダ旅行にくる方、
オランダに来たばかりの方向けに
オランダでお得に買い物できる情報をお届けします。

 

割引大好きオランダ人。

洋服屋なんかもほぼ年中セールやってますし、
スーパーは週替わりでいろいろな割引をしています。

割引、ディスカウント…
必ず何かしらマークがありますよね。
ということで、お店で目にする割引マークを解説します。

 

1+1 GRATIS

ひとつ買うとひとつ無料。
つまり、ひとつの値段でふたつ。

 

2e GRATIS

ふたつ目無料。
1+1 GRATIS と同じ。

 

2e HALVE PRIJS

ふたつ目半額

 

3=2

3つで2つ分の値段

 

2+1

2つ買うともう1つ無料。
つまり、3つで2つ分の値段。

 

2 STUKS 5.-

2つで5ユーロ
〇 stuks が、〇個

 

50% KORTING

50%オフ
“Korting” は割引という意味

 

TOT 70% KORTING

最大70%引き
tot がつくと、「最大」という意味にかわるので要注意。

 

25% VOORDEEL

25%オフ
Korting と同じです

 

3.- KORTING

3ユーロ引き

 

OP=OP

なくなり次第終了
はやい者勝ち

 

BONUS

ボーナス、特別プライス
これは、大手スーパー
Albert Heijnのうたい文句です。

 

ACTIE

これも、お得、というような感じです。

 

 

どうでしょう。
たくさんありますよね。
似た感じで最初はかなりややこしかったです。

先にも書きましたが、
スーパーやドラッグストアなどでは、
毎週毎週週替わりで割引をしています。
で、大体ローテーションで割引されていて、
慣れてくると、
「そろそろこれが来るな」
(。+・`ω・´)
と、予想ができてきます。

だからディスカウントされてるときしか
買いたくなるという。
歯磨き粉とか。ティッシュとか。
コーヒーとか。
ビールとか。。。

買いだめ生活。

 

旅行で外国に行くと、
スーパーでちょこっと買い物したり
お土産を買う、という方も多いと思います。

このサイン、お土産屋さんにもありそう。

 

ですのでみなさん、
ぜひ、このマークがあるものを探してお得にショッピングをお楽しみください☆

 

SPONSOR LINK

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply