Browsing Category

デザート・おやつ

オランダ版シュークリーム、スーシェ(soesje)

May 30, 2016
オランダスイーツ(スーシェ)

  またもやご無沙汰してしまいました。 2ヶ月後に大事な試験が迫っており、精神的余裕がないこの頃でございます。 ヤバさMAXです。 でも全く勉強に集中できないところがさすがワタシ。。。   今日は私のお気に入りのオランダスイーツをご紹介します。 あ、でもオランダスイーツと言っていいのか微妙なところ…   SOESJE(S) スーシェ   オランダ版のプチシュークリームです。 チョコの感じからすると、エクレアに近いかも。 私はいつもチョコがけスーシェを買いますが、チョコがかかっていないものもあります。 オランダのスーパーやHEMA、一部のベーカリーなどで購入可能です。 スーパーでは冷凍のものも売っていますよ。 これはHEMAの。 あ、だめです。 食べたくなってきた・・・ 以前紹介したオランダご当地名物、ボッシュボールに似ていますね。 私はボッシュボールより、パクッと一口二口でいけるこのスーシェの方がおすすめです。 オランダのこういうチョコレートは甘さ強めなことが多いんですが、これも大体なかなかチョコレートが甘いです。個人的にもう少し甘くないともっとおいしいんですが…ダークチョコレートバージョンがあると嬉しい。 冷蔵庫で冷やしておくとチョコが固まってまたちがう食感。 夏はひんやりしておいしいかも。   ぜひ日本のシュークリームが恋しくなったらこのSOESJE(スーシェ)をお試しください☆…

Continue Reading

オランダ料理 デザート・おやつ

クセになる?ならない!?オランダスイーツ、トンプース(tompouce)

May 10, 2016
トンプース(tompouce)

  オランダスイーツと言えば、ストロープワッフルが有名ですね。 ほかにもボッシュボールや、私が大好きなポフェッチェなども。 しかし、それだけではありません。 今日はオランダ人が大好きなオランダスイーツ、トンプース(tompouce/tompoes)、そしてその通な食べ方をご紹介します。   このトンプース、2枚のパフペイストリー(パイ生地みたいなもの)に甘いクリームがたっぷりはさまれています。 そして基本はどこのお店も、かわいいピンク色のやわらかいアイシングがかかっています。 キングズ・デイの前などには、オレンジ色に変ります。   <食べ方> フォークで普通に食べようとすると、パイ生地がうまく切れず、サンドされているクリームがべシャっとなってしまい、美しくなくなってしまいます。そしてもったいない。 時間が経てば経つほど、外側のペイストリーをフォークで切るのは難しくなります。 そこでおすすめな食べ方。 フォークでクリームを横に半分にします。 スライスする感じ。 こんな感じ。 上半分のピンク(オレンジ)の部分をお皿につけてしまうと、やわらかいアイシングがベタッとお皿にもっていかれてしまうので、アイシング面ではなく、横に立てておくとGOOD。 そしてここから下半分は普通に食べます。 上半分はこの状態で細い横面からフォークを入れると、アイシングが崩れずきれいに食べれます。   味はというと、正直、初めて食べたときはクリームの独特の甘さが口に合わず、二度と食べなくていいやと思いました。 しかし、ある日閉店間際にスーパーへ行ったとき、もう終わりだからとトンプースを無料でもらい、再チャレンジすることに。(一番最初の写真がそれです。だからクリームが少しペタッとしてしまっていますね。)最初の一口は、やはりうーんってなったんですが、なぜか慣れてきたのか食べ続けてしまい…(そうして私はデブになっていくのです。)まさか一度自分で購入してしまいました。 私のように甘さは控えめな方がいい人は、おいしい!とはならないかもしれませんが、甘党な方は結構好きかもしれません。 まだ食べたことがないという方、ぜひ一度お試しください☆…

Continue Reading

スーパー

簡単!おいしい!おすすめクノール商品

April 20, 2016
ビーフチミチュリ

  連続で食べ物関連ですみません。 今日は、スーパーで買える、簡単おすすめ商品を紹介します。   みなさん、クノール、知ってますよね? そう、あのコーンスープのクノールです。 元々ドイツ発祥の会社らしく、オランダでもクノール商品はたくさん売られています。 日本では、粉末スープ、またはブイヨンくらいのイメージでしたが、さすが世界一キッチンに立っている時間が短いと言われるオランダ、クノールの簡単パッケージ商品がかなり充実しています。 その中でも私のおすすめは   Beef Chimichurri ビーフチミチュリ   オランダ料理…… ではなく、アルゼンチン料理です。 チミチュリとはソースのことらしいです。 オランダに来てからそういったインスタント系のものはほぼ使わなくなったんですが、その昔、丸尾母宅で一度食べたときに、そのおいしさにびっくりしてしまい、これはついつい買ってしまいます。濃い味好きにはたまらないと思います。 ただ、このビーフチミチュリ、ニンニクが結構キツめなのであまりニンニクが好きでない方、翌日特別な人に会う方は、やめといた方がいいかもしれません。食べた次の日の朝、結構おいに―がきます。   パッケージの中にはこんなものが入っています。 ・お肉と混ぜて漬けるソース ・じゃがいも入りお米 ・お肉またはお米にかけるチミチュリソースの素 ・出来上がってから上にまぶすアーモンド この4つが入っています。 商品に含まれている物の他に必要な材料は、パッケージに書いてあります。 このビーフチミチュリの場合、自分で用意するのはこちら。 ・牛肉 ・赤パプリカ ・スナップエンドウ ・クレームフレーシュ(サワークリームの一種) ・油 これらをパッケージに入っているMIXと混ぜたり、炒めたり、かけたりすれば出来上がりです。 簡単! お皿に盛りつけて、はい、完成。 同封のお米があんまりおいしくないのでお米の味に敏感な方は、混ぜ合わせるクレームフレーシュの量を増やすか(でも太ります)、お米は自分で用意するといいでしょう。   ぜひ忙しいとき、料理をするのが面倒なときにお試しください。 オランダ土産にもおもしろいかもしれませんね。 一度パエリアを試しましたがそれは失敗でした… Japanse Teriyaki なんてのもなんか怖い… バリエーションはこちらで見れます。 世界のいろんな料理があります。   ぜひ、オススメがあったら教えてください☆ では!…

Continue Reading

オランダ料理

ハマる!オランダの惣菜パン、フリカンデルブローチェ(Frikandelbroodje)

April 19, 2016
フリカンデルブローチェ

  今日はわたしが大好きなオランダの惣菜パンをご紹介します。 パン食・いも食なわりに、惣菜パンやスイーツ系パンの少ないオランダ。 加工のない、食パンや丸パンなどのシンプルなパンの種類はそこそこ豊富ですが、それ以外といったら基本、コーヒーパンに稀にシナモンロール、あとはソーセージパンにレーズンパン、チーズパン、チョコパン、コロッケパンくらいしか思い浮かびません。 大体、形は数パターンで中身がちがう、と言った感じでバリエーションが乏しいです。   そんなオランダで、私がついつい買ってしまうパンが上の写真の   Frikandelbroodje (フリカンデルブローチェ)   フリカンデルは、皮なしひき肉ソーセージをディープフライしたもの。 これは、スナックバー(オランダによくある、フリッツ(ポテト)や揚げ物を売っている店)にも、コロッケの自販機にも入っているわりとポピュラーなソーセージです。 そのフリカンデルをパイ生地で包んだパンがこの“フリカンデルブローチェ”。 パイの中のソーセージには、カレーケチャップという、スパイスが入ったケチャップがかかっていて、それが何とも言えないクセになるおいしさ。 もちろん、パン屋さんにもおいていますが、私のお気に入りは、Albert Heijn(アルバート・ハイン/オランダ大手スーパー)のもの。出来立て、あるいはそんなに時間が経っていないものは、パイ生地がサクサクしていて、ソースもたくさんかかっていてたまらないおいしさです。時間が経ってしまうとパイ生地のサクサクがなくなってしまうので、サクサク好きの方は買ったら早めに食べることをおすすめします。 ソーセージが意外とずっしりしていて、満腹感も得られます。 スーパーでは大体1~1.5ユーロ、パン屋さんでも2~3ユーロくらいで購入可能です。   ちなみに、ソーセージパンは、このfrikandelbroodjeほかに、一般的に“saucijzenbroodje” と “worstenbroodje” というものがあります。どれも似たような感じですが、私は断然フリカンデルブローチェ派。 この二つについてはまた日を改めてご紹介しようと思います。   みなさん、オランダにお越しの際はぜひ、フリカンデルブローチェ、ランチにおやつにお試しください☆  …

Continue Reading

中華デリバリーその2

April 6, 2016

早いもので4月も一週間がたちますね。 前回のブログからまた日があいてしまいました。 というのも、3月中旬くらいから体調を崩し、全く何もできない日々を過ごしていました。 あんなに具合が悪かったのは久しぶり。。。 というくらい。 治ったかと思ったら今は 咳のしすぎで、右胸下が激イタです。 で、病気まっただ中だったとき、 死んでいる私を見かねた丸尾君が、 「チャイニーズを頼もう!」と、 それは嬉しそうにチャイニーズの デリバリーを頼みました。 なんせすぐ、チャイニーズ頼もうと言う男ですから。 ま、拒否しますが。 自分で作った方が確実においしいから。 (料理がうまいわけでは決してありません)   ずっとこのブログを見てくれている方、覚えてますか? 私のはじめてのオランダ宅配中華。 知らん!覚えとるか!という方、コチラをどうぞ。 かれこれ1年半ぶりにデリバリーの中華をオーダーしました。 From 別のお店。 中華料理といいますが オランダでいう「チャイニーズ」、 日本の中華とは違います。 オランダあるあるの、いろんな国の 要素がまざってるパターン。 というかインドネシア料理mixとオランダ人は言っています。 そして、オランダチャイニーズによくある、 2人分セット、みたいなやつは かなりのボリュームです。 前回もおどろきましたが今回もおどろき! 量にもおどろき。色にもおどろき。 米の量、ハンパない(笑)   お皿にこの量を盛って、 3日間いけました。 むしろ食べきれませんでした。 どんだけやん。 具合悪すぎて食欲なかったから 重かった。。。 けど、 おいしい?おいしい?ときく 丸尾君を配慮し、がんばって食べました。 チャーハン、春巻き、卵、えびせん、 まるいのは中にチキンが入っていて酢豚みたいな味、プラス牛肉。 味は見た目通り、似た感じ。 でも1年半前のお店よりおいしかったです。 これでたしか20ユーロくらい。 オランダ人宅にお呼ばれした時にも 中華デリバリーを食べたけれど、 似た感じだった記憶です。   チャイニーズ、写真なしで メニューの種類がほんとーにありすぎて (しかも漢字じゃないからイマイチわからない) めんどくさいからセットメニューを 頼んでしまうけど、次回はじっくり メニューを選んでみようかと。   次回があればですが。(笑)…

Continue Reading

オランダ料理

オランダ料理 <ブローチェクロケット/broodje kroket>

March 19, 2016
オランダ料理ブローチェクロケット

きのうご紹介したオランダ料理(?) クロケットのおいしい食べ方をご紹介。     ブローチェ・クロケット(Broodje Kroket)   見てのとおり、コロッケパンです。 日本でコロッケパンといったら ソース味を思い浮かべますが、 オランダ版コロッケパンは、 マスタードと一緒にいただきます。 上の写真のまま、マスタードをつけて そのまま食べてもいいですが、 こうやって グシグシっと、 マシャマシャっとして マスタードをぬりぬりして、 どん! こうやって食べるとさらにオランダ流。 ここまでつぶさなくても縦半分に切るだけでもいいですね。   このブローチェ・クロケットはわりといろんなカフェでランチタイムなどに お手頃価格(オランダにしては)で提供されていますので、未体験の方、ぜひぜひお試しください。 やみつきになります❤…

Continue Reading

オランダ料理

オランダ料理 <クロケット/kroket>

March 18, 2016

「オランダ料理って何?」 ときかれると、ついつい チーズ、ニシン、パンネクック(パンケーキ) などと答えてしまうところですが、 実はちょこちょことオランダ料理(?) というものがちゃんとあります。 (そもそもチーズとニシンは “料理” ではないってね) ということで、 オランダでオランダ人がよく食べている (たぶん)オランダ料理を紹介していこうと思います。 もれなくわたしの感想付き!   1回目は、   クロケット(Kroket)   ずばり、コロッケです。 でました、いきなりフランス発祥料理です(笑) これはご存知の方も多いのでは? オランダの街中や駅にある、クロケットの自動販売機も有名ですね。 ↓アムステルダムの自販機。 手軽だから人気ですね。 ↓マシンにお金を入れて食べたい商品の扉を開けるだけ。 自動販売機のうしろは厨房で、出来立てを入れています。 ずばりコロッケですと言ったものの、見た目も味も日本のそれとはちがいます。 一般的なクロケットは、細長い形をしたもの。 中身はチキン、ポーク、チーズ、カレーなどなど バリエーション豊かですが、一般的なのはトロリとした牛肉クロケットです。 激うま!とまではいかないですが、なかなかおいしいです。 外はサクサク、中はトロ~っとしています。 自動販売機のほか、フリッツ(フライドポテト)を売っているスナックバーでも購入できます。 スーパーで冷凍クロケットを買って、家で揚げる・オーブンで焼く、という手もアリ。 自動販売機では、大体1~2ユーロで販売されています。   そのまま食べてもおいしいクロケットですが、 次回は、私も大好きなオランダ流おいしいクロケットの食べ方をご紹介します。…

Continue Reading