Browsing Category

ドイツ

ドイツ 自転車

はじめて自転車でオランダからドイツへ行く

August 22, 2016

  オランダはバケーションシーズンもひと段落し、ひしひしと秋の気配を感じている今日この頃です。 日が沈むのも徐々に早くなってきました。悲しい。 冬の憂鬱の恐怖に怯えております。 でも今週は30℃までいくらしい。 そこで、冬が来る前に!と、先週オランダ生活2年、はじめて自転車でお隣ドイツまで行ってきました。…

Continue Reading

ドイツ

ドュッセルドルフ~食&まとめ~

November 10, 2014

前回のつづきです。 前回はコチラ 日本人がたくさん住んでいるドュッセルドルフ。 (日本人がやっている)日本食レストランもたくさんあるだろうと、おいしい日本食も楽しみにしていました。 最大の目的地MUJIを後にし、超空腹状態のまるおと私はお昼場所を探します。 おいしい日本食も良いけど、ドイツらしいのも食べたいな~と思っていると、すぐさままるおがあるレストランに反応。メニューを見てみると日本食ではありませんか。お店も混んでいるし、雰囲気良いし、超空腹の2人は他を探さず即決しました。 こんな感じ。 英語のメニューをくれました。 カツが大好きなまるおと私。 迷わずカツカレーをチョイス。 ただ、レッドカレーと書いてあったので、「もしや・・・」と思っていると・・・ 予想的中! まさかのタイカレー! カツタイカレーでした。 不安にさせる見た目ではあるものの、これがまたおいしい! クリーミーなカレー。 サクサクのカツ。 そして何より野菜がゴロゴロしていたのが嬉しいところ。 これで9ユーロはお得な気分でした。 なんせ、オランダの日本食ったら高いんですもの。しかも必ずしもおいしいとは限らないという。。。オランダで9ユーロでこのボリューム、この味はないのではないでしょうか。 日本食というよりタイ料理を食べたって感じでしたけど(笑) でもオランダで9ユーロでこのおいしいカツにこの野菜たっぷり感、ちゃんとしたお米は、日本食じゃなくてもないな・・・と思うのです。まして店内かわいい&店員さんも愛想たっぷりなんて、オランダじゃナイナイ(-_-)と思うのです。 なぜ私はオランダに住んでいる・・・ なぜ隣の国なのにこんなに違う・・・ と思ってしまったひとときでした。   さて、なぜせっかくおいしいほんとの日本食が食べれそうなドュッセルドルフに来て、まさかのタイ風日本食を食べたんだ?と思いながら店を後にした私たち。 その後続々と、〇〇風じゃない、純日本食料理屋さん(っぽい店)を発見したのでした。 おいしかったから良いんだけどね。   プーラプラ、プーラプラしながらリトルトーキョー的なエリアにも行きました。 品揃え豊富そうな日本&韓国スーパーを発見。迷わず中に入り、目の前に広がる日本からの輸入食材たちを見て興奮です。 そして食料品以外の日本からの生活用品も! パッケージの日本語、目が安らぐわ~。 TSUBAKIシャンプーがひとつ19.50ユーロという値段に驚きましたが・・・   その他にも日本の本を置く本屋やパン屋、美容室などもたくさん。 オランダの日本人美容師のいる美容室(普通のオランダの美容室も)ってカットだけなのに高い記憶があったんですが、ドイツの日本人がやっている美容室はお値段お手頃でした。20ユーロ前後。 オランダ、日本食レストランも日本人美容室も高いのは、なんででしょう。税金の差なのか、物価・賃料が高いのか、それとも足元を見ているのか。どうしてでしょう。   1泊するか日帰りにするかギリギリまで迷っていたものの、用事を終えたまるよがお疲れだったので、帰ることになりました。本当はドュッセルドルフに来たかったまるよからの、日本のお弁当かお寿司を買ってきてというリクエストにより、帰り道探すことに。 運良く見つけた日本のお惣菜屋さんで、お弁当を発見。 まるよには幕ノ内弁当(約10ユーロ)、まるおと私にはまたまたとんかつ弁当(約7.50ユーロ)を購入しました。お店のお姉さんがサービスで卵焼きをつけてくれました。ありがたやありがたや。 トラムとバスを乗り継ぎ、まるよの元へ戻り、車の中でお弁当を食べました。 肝心の味ですが・・・ トンカツめっちゃおいしかった!!!!(T_T)(T_T) おすすめです。 おすすめはするけど、店名がわからないという役立たずな私です。ごめんなさい。ドュッセルドルフの日本のお惣菜屋さんです。   さてさて、はじめてのドュッセルドルフ、短い滞在、しかも観光なしの滞在の感想です。 ・めっちゃ寒かった(耐えられないくらい本当に寒かった!) ・オランダよりもコンクリート地面+高いビル+新しめの建物でもっと東京やロンドン風 ・オランダよりも背が低めでより東京風、親近感 ・お店たくさん、栄えていた ・日本人たくさん!(まるおも同意そして嬉しそう) ・アジア人多し、Yo Yo系は少なく見えた(まるおも同意) ・オランダよりブロンド率低め ・看板がダサい(東ヨーロッパ風なダサさ) ・ポスターがダサい ・小雨だったせいかとっても陰鬱(まるおも激しく同意) ・トラムの中やお店の中など静か(オランダ人がおしゃべり好き&声が大きい?) ・若い男性の髪型が同じ&ゲイっぽい(少し前に流行ったリーゼント風) ・服装とかショーウィンドーとかいちいち東ヨーロッパっぽい ・ドイツに住んでいた帰国子女の先輩が、ドイツはお年寄りになってから行った方が良い、という言葉を思い出して納得 ・日本関連のお店も多くて日本人が住むのにとっても快適そう   あ、そうそう、ドイツの高速を走っていると、真横をものすごいスピードの車が走っていきました。一瞬で姿が見えなくなるくらいのそれはもう猛スピード。今までの人生で見た一番早いスピードだったと思います。コワッ。うっかりそんな車が近づいているとも知らず車線変更でもしたら大参事でしょう。 ドイツの高速からオランダの高速へ入ると、道の滑らかさ、照明、標識など、いかにオランダの高速道路が快適で整備されているかまじまじと感じました。 やっぱり私はドイツよりもオランダがいいや~と改めて思うプチ旅行でした。(※食レベルはドイツが上)   PS. アイントホーフェンからドュッセルドルフまで、なんとバスで片道9ユーロで行けます。たしか1時間半くらい。アイントホーフェンからアムステルダムまでは電車で片道割引なしで18ユーロ以上、1時間半弱くらい。アムステルダムに行くより安い。。。どういうこったい!今度はバスで行ってみようと思います。 ちなみに、ドュッセルドルフやドイツの一部の都市では外国からの車は事前にスティッカーを購入しておかないと市内に入れないようなので車で行かれる方はご注意ください。 (唯一撮った裏通りからの写真。微妙でごめんなさい)…

Continue Reading

ドイツ

ドュッセルドルフ~MUJI(無印良品)編~

November 9, 2014

先日、ドイツ・ドュッセルドルフに行ってきました。 ドイツに行く用事のあったまるよの車に同乗して行きました。 はじめてのドュッセルドルフ。 知らなかったんですが、ドュッセルドルフ、かなりたくさん日本人が住んでいるらしく、日本関連のお店がたくさんあるらしいんです。 ということで完全に、観光なしの“日本”目的のショッピングぶらり旅です。   今回の目的はなんといっても MUJI こと無印良品! MUJI大好きまるおも有給を利用して参加しました。 到着後、速攻MUJIへ。   ショッピングセンターの1階にMUJIドュッセルドルフ店はあります。 見慣れたあずき色と文字。 胸、高鳴るわ~~~~~♪ クリスマスシーズンなので、入口付近にはクリスマス関連グッズや、冬のギフトに最適なアロマディフューザーが並んでいました。 見てください、この陳列。 日本の無印と同じです。(感動!) 写真のフロアのほかに地下もあります。 文房具、トラベルグッズ、収納用品、ベッド関連商品、食器、掃除道具、衣料品など、ほぼ日本の無印と同じ商品がありました。 なかったのは、食品、化粧品、電化製品、自転車などなど。 お値段は日本円をそのままユーロにした物もあれば(500円なら5ユーロとか)、3倍くらいになっている物もありました。(500円なら15ユーロとか) いろいろ買いあさる気持ちでいたものの、いざ値段を前にし怖気づいてしまった私。 あぁ悲しい・・・ 無印で買い物をしたことがある人ならわかると思いますが、無印は商品についているシールに値段が書いてあります。そうです、あの薄い茶色のシール。このお店はその値段の上にユーロ価格の白い値段シールが貼ってありました。 うっすり見える日本円料金。。。 つらい円安、 ユーロの値段を円換算すると、買うのがバカらしく感じてしまうのでした(涙) 値段シールが貼っていない商品がポツポツあり、それもまたコワイところ。   ってなわけで、今要るか要らないかだいぶじっくり吟味して、スリッパや湯飲みなどその他もろもろを購入しました。(ちなみにオランダでスリッパ、あんまり売っているの見かけない上に、あっても微妙なんです。) 店員のお兄さんたちはとても感じ良く、そしてオランダではあまり見ないテキパキとした動きで、無印(日本)流スタッフ教育しているのかしら、と感心しました。(それともドイツだったからか・・・)   長居したせいか、いつの間にかお昼時、おなかペコペコなまるおと私はすぐさまお昼を食べる場所を探し始めるのでした。 つづく…

Continue Reading

ドイツ

ドイツで見つけた変なもの

August 28, 2014

さかのぼること約1か月前。 ボートトリップにDoesburg(ドゥースブルフ)に行った時にちょこっとドイツに行ってきました。 (ちなみにその時も今も、ドイツのどこに行ったのかはNo idea~です。) 特に目的はなく、しいて言えば大きなスーパーに行くというくらい。   実際に目的の大きなスーパーに行ってきました。 久々の大きいスーパーに、テンションが上がる私。 というのも、 オランダに来たばかりの時、 「結構大きいスーパーに行くよ」 と言われて、あるスーパー(Albert Heijn XL) に行くことになりました。 外国のスーパー大好きな私は、 わくO(゚▽゚o)(o゚▽゚)oわく♪ ↑ こんな状態 がしかし・・・・・・ 到着するとそんなに大きくない・・・ どこが大きいんだ~!と文句を言ったら、 「オランダはそんなに大きい国じゃないからこんなもんだよ」 的なことを言われてがっかりしたのでした。 アメリカのウォルマート的な大きさを勝手に想像した私も悪いんですが。。。   では、ドイツのスーパーで見つけた思わず写真を撮ってしまった変なものたちを、どうぞ。   お酒コーナーで見つけたこちら。 見えます? 左から、ホイップクリーム→マシュマロ→バブルガム。 ウォッカベースです。 まずそう。。。。。。安いところがまたあやしい。   お次はこちら。 MUKIZU。 もうちょっと違う名前なかったんでしょうか。 でも、コンセプトとしては、アリな気もする。   こちらは変じゃないけど、ついつい撮っちゃった写真です。 おなじみのMIKADO、こんなに種類あるんですね。 ポッキーは海外ではMIKADOって名前で結構いろんなところで売ってます。 コアラのマーチはココナッツ味でした。 今までなんで帝なのかなって思ってたけど、King Choco だから MIKADOか。。。   こちらは違うスーパーにて。 木にステーキがなってます。 世にも奇妙なステーキツリー。栽培したいですね。 多分お酒?   (私にはステーキあるいはハンバーグにしか見えないんですが真相はわかりません)   これは別に変じゃないけど、日本にはないので。 レッドブルコーラ。カロリーオフもありました。   さてさて、ちょこっとここでアダルトコーナー(。≖ิ‿≖ิ)(。≖ิ‿≖ิ)(。≖ิ‿≖ิ) スーパーの女子トイレで発見 こちらはレジ近くで発見。 お酒のようです。 日本のスーパーではまずありえない商品でしょう。。。   さて、戻ります。 そして最後。 せっかくだからと 近くの街にも行ったのですが、 そこで出会ったのがこちら。 不気味です。 不気味でしかありません。 ・・・なんで?     番外編。 ドイツで出会った素敵なものたちも見てください。 じゃーーーーーーん! 久しぶりの山!!!!笑 (丘?) 久しぶりに世界を見下ろしました。感動~~~  …

Continue Reading