Browsing Category

オランダの日常

おもしろオランダ オランダの日常

驚き!ある日のオランダの電車…

September 4, 2015

ある日というか、きのう… 車両に入るドアを開けた瞬間、目に飛び込んできたもの・・・     誰ですか! 電車の中でツナ缶食べたのは!(笑) お口直しにガムも食べましたね。 生臭くなっちゃうもんね(笑) 何を食べたんでしょうか。 サンドイッチ? サラダ? 単品? 電車内でのツナ缶ありなしはおいておいて、 とりあえずゴミはゴミ箱に捨てましょう。 オイル漬けじゃなくて水漬けなのが救いですね!…

Continue Reading

オランダの日常

オランダの警察と馬

August 26, 2015

オランダに限らず、ヨーロッパではよく見かける光景。 日本では見かけない光景。 それは、 警察が馬に乗ってパトロールしている姿。 大きい通りも、細い道も、 人ごみの中だって、 馬でパカパカパカパカ、 パトロールします。 ↓これは止まってるバージョン (すみません、意外と写真がなかった……) いつ見ても、 カッコイイ~~~! って思います。 美しいですね、馬。 何かあった時に、 馬じゃ不便じゃないのかな (特に街中の人ごみの中だと)、 と思うのですが、 「みんな避けるでしょ」と言われ少し納得。 高いからよく見えるでしょうし利点があるんでしょうね。 威嚇もできる。 町を守る、警察と馬。 感謝感謝です。 でも、 私はひとつ言いたい。 これ、なんとかならんかね!? (笑) アイントホーフェンのメインショッピングストリートに残る、警察と馬が通った足跡(この場合、糞跡、いや、糞) 気づかないと悲惨な目に合います。 写真の道はキレイで広いからブツが目立つけど、街中じゃない普通の道だったりすると、寸前まで気づかなくてヒヤッとすることがたまにあります。 オランダは、毎日ないし数日おきに清掃車が道をきれいにしてくれるので、翌朝にはキレイになっているんでしょうけれど、警察がこういったものを残し、去っていくことに違和感。 動物だから仕方ないんですけどね。 ということで、 外を歩く際は足元に気をつけてください!  …

Continue Reading

オランダの日常

<ガッカリ度90%>ジェラートフェスティバル in Amsterdam

August 5, 2015

ジェラートフェスティバル、ご存知ですか? 2010年にイタリア・フィレンツェで始まった、イタリアのおいしいジェラートを広めるお祭りです。 去年2014年からイタリア国外にも進出したようです。 少し前ですが、そのジェラートフェスティバルがアムステルダムにやって来ました。 ということで行ってきました! (※既にアムステルダムは終了しています)   ジェラートフェスティバル なんて神々しいフェスティバルなんだ!❤ と、期待大でした。 大量に食べる気満々。 なぜならば、オランダのアイスはいたって普通(たまにおいしくない)、 そして昔イタリアで食べたジェラートは“超”美味だったことを覚えているからです。 しかも“フェスティバル”というほどだから、いろーんな種類のジェラートが楽しめるに違いない!と思っていたのです。 ポスターも楽しそうじゃありませんか? イマドキなかわいいPOPなデザイン。 しかし、到着してすぐ気が付いてしまいました。 その期待は間違いであったことに…   じゃん。 こじんまり 人が少ない ジェラートラボがポツリ・・・ やられた感が半端なかったです。 完全にポスター・名前負け! そして近づいてさらにガッカリ、種類が少ないのです。 ベーシックな味のみ。 チョコレート、塩バニラ、ピスタチオ、コーヒー、メロン、あと数種類。 イタリアンジェラートなのにストラッチャテッラもないのには驚きでした。 肝心のお味も特別感はなく、オランダのその辺のアイスとあまり変わりなし。 一応、デモンストレーションをしていました。 お値段はたしか1フレーバー3ユーロ、回数券みたいなものを買うと一つ2ユーロ。 事前に前売り券を買うとだいぶお得になります。 せっかく来たからと数種類試しました。 メロンが一番、コーヒー味も甘くなくておいしかったです。 しかし、ジェラートの種類は開催するその街によって違うようです。 ミラノのジェラートフェスティバルはもっと変り種ジェラートがあっておもしろそうでした。 ひとつとても良かったのは、お兄さんたちのものすごいイタリアなまりの英語(笑) あ、イタリア~って思いました。 また来年オランダに来るかもしれませんが、私が行くことはないでしょう… わざわざ遠方から行くのはオススメしません。 近くにお住いの方は行ってみてもいいかも。   以上、がっかりな思い出でした。(´-ω-`)…

Continue Reading

オランダの日常

オランダ2年目スタート&ブログリニューアル

July 27, 2015

こんにちは。 オランダは、1,2週間前の夏の天気から一転、 さっそく最高温度20℃以下、最低温度一ケタ台の日々に突入しました。 そして先週、オランダに来て1年がたちました。 もう1年!?っていうキモチです。 ここ数ヵ月(数ヵ月どころではなく)、 ブログをおろそかにしてしまっていましたが、初心に戻り、再スタートしようと思います。 『初心忘れるべからず』 この言葉を忘れずに・・・   ということで・・・・・・ サイトをリニューアルしました!(・ิω・ิ)   オランダ生活2年目は、1年目の100倍がんばります。 100倍じゃ足りないかも。 いいえ、かもじゃないぞ自分。 1000倍がんばります。 いつもブログ読んでくれているみなさんどうもありがとうございます。 これからもどうぞよろしくお願いします。m(__)m♡   ステーキに白米がほしくなるところがやっぱり日本人なのでした。…

Continue Reading

オランダの日常

お湯が出ない窓がビローン

June 28, 2015

はい、タイトル通りなんですが 先日、朝、気分を上げていこうと音楽もかけて、ノリノリで服も脱ぎ、さぁいざシャワー! とお湯を出したら、 いつまでたっても水が冷たい。 また、なんか工事かな? と思い仕方なく朝食から始めることにしました。 せっかくあがったテンションが。。。トホホです、トホホ。 で、ときどきチェックしながらも他のことをしてしばらく待ってみたんですが、一向に冷たいまま。 普段、電気とかガスとか水とかそうゆー管理系には一切関与せず(できず)の私。 こんなとき、まるおさんはオランダ不在。   ああ…どうしよう…… お湯…… ガス会社か!   と思い、メーターのところに貼ってあった番号に電話してみました。   出たのは女性。たぶんおばちゃん。 で、その人がまったく英語を話さない。 得意じゃないかもしれないけど絶対(たぶん)話せないわけじゃないと思うんだけど。 そもそもたまにオランダ女性、私あんまり英語上手じゃないの、へへへ、って言う人いるけれど、いやいやあなた、その辺の日本人よりはるかに話せてますから!とツッコミをいれたくなる(たまにいれる)レベルです。 More than 十分。 その女性、あまりに感じ悪くて、はるちゃん思わず笑っちゃったよ。 でも、わからないって言って電話ブチっと切らないだけまだマシか、とあとから思いました。 そもそもここはオランダだしね・・・ でも、感じが悪いのは別問題。   結局、「うちじゃない、水道会社に連絡しなきゃよ」と言うので、 えー水道?それほんとー?と思いながら今度は水道会社に電話です。   今度は若い女性の声。 どうかなどうかな、と期待していると、 「うちは冷たい水だけですよー、管理会社に連絡してみてください。」 との返答が。。。 やっぱりそうですよねー、と納得。。。 そんなこんなで今度は管理会社に電話です。   出たのは若い女性。 今度こそ、と期待していると、 「それはヒーティング会社ですね。ここじゃないから今つなぎますね。」 とその女性。   !!! そうか!ヒーティングシステムですねオランダは、そうですね。   と、ここでやっとピンときました。 ついつい日本の感覚でガス会社に電話したのが失敗だったのね。 で、 夕方しか来れないというので、意を決して水シャワーを浴びました。 真夏じゃないし、朝だからまだ寒いのに、水シャワーはなかなかの修行でした。   ついてないなー、と朝からドッと疲れたというか、無駄なストレスを感じてしまいました。   で、で、その翌朝 起きてリビングに降りてまず窓を開けました。 うちの窓、私はたぶん日本では見たことがない2WAYに開く窓なんですが、やってしまいました。 窓があってはならない開き方をしてしまいました。   やばいやばいやばい!(T_T)(T_T)   と思ってなんとか直そうとするも、NO IDEA。 一階だしこれじゃ絶対出かけられない! とあせる私。 隣のお兄さんに助けを求めようかと思ったけど、お兄さん基本夜型っぽいしまだ寝てたら悪いと思ってやめました。 とゆーことでまさかの二日連続管理会社に連絡・・・・・・ 2時間以内に人を送る、とすごく感じがいいお姉さん。 2時間か。。。ギリOKだな、、、と思って待っていたら4時間後に来ました❤❤❤   若いおじさんと若いお兄さん 「YOU 何しちゃったんだーい!」と、笑顔で登場。 そして見るやいなや、5秒で終わるよ、とまたまた笑顔。   3秒で終わりました(笑)   要は、早く開けすぎだったようで、ゆっくり開けてね、とのことでした。 非常に申し訳なかった(笑)…

Continue Reading

オランダの日常

連日の爆音

June 11, 2015

寒かったり暑かったりのオランダ、アイントホーフェンです。 今日は暑かった日。 明日はもっと暑くなるみたいです。   明日といえば、 明日6月12日(金)を皮切りに、 13日(土)・14日(日)・19日(金)・20日(日)と、アイントホーフェンにあるPhilips Stadion(フィリップススタジアム)にて大きなコンサートが行われます。 まるおいわくTHE・南の音楽、南で大人気!らしい。フォーク? これ(2013年のトレーラー)↓↓ 会場のフィリップススタジアムは、オランダのサッカーチームPSVのホームスタジオです。 屋根なし屋外スタジオ。 わりと大きいんですが、アイントホーフェンからも徒歩10分くらいと近く、住宅地とも密接しています。 ほんとに密接! 住宅地の中にスタジアム、みたいな。   そして 今週ずっとリハーサルをやっています。下手すると先週からしていたかもしれません。   朝から晩まで。   音楽が鳴り響くスタジアム周辺。 そんなにリハーサル必要なの? と思うのは私だけ? まぁそれだけ一大イベントなのでしょう・・・   とゆーかこのコンサートに限らず、この街、サッカーの試合のときでもなんでも夜中まで大騒ぎなことがよくあります。 で、スタジアム周辺の道路は路駐(オランダでは普通)で満満満。   オランダ人はこういうところも寛容なのか!   と私はよく感心しています。   毎年恒例のイベントのようですが、さすがに連日のリハーサルに5日にわたるコンサートには苦情が出るのか、近隣の住人にはコンサートの無料チケットがプレゼントされます。   で、早速、知人は売りさばいてお金にしていました(笑) 転売してすぐ売れるってことは、もうチケット売り切れ? (でも中に入らなくても音だけなら外でもバッチリクリアに聞こえます。)   さてさて、明日からの今週末、来週末はどうなることでしょう。   南オランダの(どんちゃんおまつり酒だ酒だーな)雰囲気を楽しむにはもってこいのイベントではないかと予想・期待しております。 でも酔っ払いには注意しなきゃね・・・   オランダノヨッパライコワイコワイ!  …

Continue Reading