Browsing Category

アイントホーフェン(Eindhoven)

アイントホーフェン(Eindhoven) 行事・伝統

あと少し!光の祭典GLOW 2016

November 5, 2016
GLOW eindhoven

  今年もあと一週間で、光の祭典GLOWがやってきます! アイントホーフェンの街中や道路、いたる所がライトアップされます。 しかし!ただのライトアップ、イルミネーションではありません。 デザイン・テクノロジー都市アイントホーフェンだけあり、最先端の技術が盛り込まれています。 プロジェクションマッピングや、光のオブジェクトなど見どころたくさん。 肌寒い中、歩きながら幻想的な光のアートを見るのはなんとも言えない体験です。 子どもから大人まで楽しめること間違いなし。 ロマンチックな上にお祭り感覚で楽しいので、意中の人がいる方、ぜひ想いを寄せるあの人を誘って行ってみてください♡ 去年は市役所前広場にまるでロシア宮殿のようなものが設置されて、それが印象的でした。スモールワールドぽかったかも。 オランダ中からたくさんの人がやってくるこのGLOW、お見逃しなく!   期間: 2016年11月12日(土)~11月19日(土) 時間: 金土 … 18:30~24:00 / 日~木 … 18:30~23:00 料金: 無料 場所: アイントホーフェンセントラム、アイントホーフェン工科大学(TUe)付近など、アイントホーフェン各地    …

Continue Reading

アイントホーフェン(Eindhoven) カフェ

一日中イングリッシュブレックファストが食べれるカフェ

August 19, 2016
Meneer de Boer

  突然ですが、私、イングリッシュブレックファストが大好きです。 イングリッシュブレックファストというと、卵料理・ベーコン・ソーセージ・ブラックプディング・ベイクドトマト・マッシュルーム・ベイクドビーンズ・ハッシュドポテト、トーストがワンプレートに乗ったアレですね。 ただし、ブラックプディング(ブラッドソーセージ、血入りソーセージ)は受け付けません。   そんなイングリッシュブレックファストや他の朝食メニューを、朝だけでなく一日中食べられるカフェがアイントホーフェンにあります。…

Continue Reading

アイントホーフェン(Eindhoven) 観光

アイントホーフェンのアンネ・フランク公園

August 2, 2016
アンネフランク広場

なぜこんなところに!? という感じが否めないのですが、 なんとアイントホーフェンにアンネ・フランク公園(Anne Frank plantsoen)と呼ばれる公園があります。 アンネの顔が刻まれたモニュメントがひっそりとたっております。 といっても、直接アンネフランクが関係しているかというとそうではなさそうで、1940~1945年の間に亡くなったアイントホーフェンのユダヤ人を追悼し1990年にアイントホーフェン市によって建てられました。アンネ・フランクを用いたのは、ユダヤ人迫害の歴史の象徴として現代も多くの人に知られているからだとか。   この広場は、シティーセンター近くに位置しています。Van Abbemuseumのすぐそば。 こんな感じのよくわかんないオブジェ、よくオランダの公園にあります。。。アートなんでしょうけど意味不明な場合がほとんど。。。   記念碑はこんな感じで、影薄くたたずんでいます。(おじちゃんの横)(このおじちゃんめっちゃニコニコしてたなぁ…) ↓ 知らなかったら見落とすレベル。 アンネの名前を使っているだけに立派な物だろうと期待していくと、ベルギーの小便小僧並みのガッカリ感に見舞われることでしょう…(笑) これだけを見るためにアイントホーフェンに足を運ぶ価値はないと思いますが、ユダヤ人迫害の歴史に興味がある方ならお散歩がてらに見に行ってみるのはいいと思います。街の中心地で自然を感じらることができるので、晴れていたらなかなか良い場所です。 晴れていると若者がたくさん芝生に座ってくつろいでいます。   道路の反対側はもっと広々としてきれいな公園になっています。個人的にこっち側の方がきれいで好き。   以上、ここに住んでいるオランダ人は多分気にもしないむしろ存在も知らないであろうアイントホーフェンのプチ観光スポットでした(笑)    …

Continue Reading

アイントホーフェン(Eindhoven) ファストフード レストラン

おすすめフィッシュ&チップス屋さん in アイントホーフェン

June 14, 2016
Fish & Chips アイントホーフェン

  今日はアイントホーフェンにあるおすすめのフィッシュ&チップス屋さんをご紹介します。 いまどきでかわいいデザインのそのお店、名前はそのまま Fish & Chips アイントホーフェン駅から歩いて20分くらいのところにある、ヒップスターなお洒落区域 “Strijp S(ストライプS)” にあります。 フィッシュ&チップスと言ったらイギリスを連想しますよね。しかし、よく考えてみるとオランダにもキブリング(kibbeling)という白身魚のフライがあるし、有名なポテトフライ、フリッツもあります。このふたつをひとつのお皿にのせたら、ジャジャン!それもまたフィッシュ&チップスなのであります。(?)   このお店も、イギリスのフィッシュ&チップスという感じではありません。イギリスのそれのような大きい魚はそもそもメニューになく、メインはキブリング。   キブリングもプリプリしていて美味なんですが、私のオススメポイントはフィッシュ&チップスのチップス。そう、フリッツです。(メニューもしっかり”friet”となっています。そこ、chipsって表記にしないんだ、みたいな) そのフリッツ、フリッツ大好き女の私をもうならせるなかなかのお味です。少し甘め。次はフリッツだけ食べに行こうと思い中。 ふつうのじゃがいもフリッツのほかにさつま芋フリッツもあります。 セットで頼むとちょっとしたサラダもついてきて、それが一瞬、!?ってなりますがなかなかイケる味です。 ちなみに、写真で一人前。 よっぽどおなかがすいている、あるいは単品食い可能な人であれば一人でペロリといけるでしょうけれど、二人でシェアしても十分な量です。(個人的に2種類の揚げ物だけでこの量はツライ…でもフリッツだけならいくらでもイケる…)   関係ないけど、この自転車↓ アジア人女性が乗ってそうな小さめサイズの自転車。 ナイスサンセットビューにはだかるこの自転車の持ち主は誰だ!と思っていたら、成人白人女性でびっくり。   ということで、揚げ物好きの方、 Strijp S に用事がありましたらぜひお試しください☆   ウェブサイト…

Continue Reading

アイントホーフェン(Eindhoven) オランダ生活のつぶやき

自分が日本人だと再確認するとき【1】

March 16, 2016

海外に住んでいると、 あ~わたし日本人だな~ と、あらためて思うときがあります。   わたしが住むオランダ・アイントホーフェンには、 PSVというサッカーチームがあります。 赤と白がチームカラー。 PSVは、元はアイントホーフェン発祥のフィリップスの企業チームで、 現在はそのフィリップスがメインサポーターについています。 そして、アイントホーフェン駅の近くに “フィリップススタジアム(Philips Stadion/PSVスタジアム)” という名前のホームスタジアムもあります。 そのフィリップススタジアムの前をよく通るんですが、 最近、夜、今まで見なかったライトアップがされていました。     問題です。 これを見てわたしがまず連想したものはなんでしょうか?   って、 もう一番上に出ちゃってるけど…   正解は   かにかま   (笑) そう、大学で東京に出るまでずっとアラスカと呼んでいたカニカマちゃん。 見えるでしょ??????   (余談ですが、オランダのスーパーの魚コーナーにも “SURIMI”としてアラスカのようなカニカマちゃんが売られています。 (ただ、アラスカのようにきれいに包みからスポッと抜けません。 そこは到底ジャパンクオリティーには追きません。))   もう、見る度にカニカマです、カニカマ。 かにかまスタジアムです。   っていう、しょうもない話でした。ちゃんちゃん。…

Continue Reading

アイントホーフェン(Eindhoven) デンボス(Den Bosch / 's-Hertogenbosch) 行事・伝統

オランダのカーニバル2016

February 10, 2016
アイントホーフェン・カーニバル2016

  今年もこの季節が来ました。 カーニバル! 南オランダで、一年の中で一番盛り上がると言われているこのお祭り。 2016年は正式には2月7日、8日、9日。 ですが、だいぶ前からオランダ人のみなさまはカーニバルムードでお祭り騒ぎでした。 パーリーピーポーオランダ人。 老若男女、 むしろ若者より、アダルト世代の方が イケイケです。 カーニバルといえば!なマーストリヒト、 オランダ最古のカーニバルと言われるデンボス、 しょぼしょぼのアイントホーフェンなどなど、 各都市、大盛りあがりだったことでしょう。 去年、初めてのカーニバルはアイントホーフェンでしたが、 今年は土曜日はアイントホーフェン、 日曜日はデンボスのパレードを見に行ってきました。 ちなみに、期間中各都市、街の名前が変わります。 アイントホーフェンは Lampegat、 デンボスは Oeteldonk という名前。   まずはアイントホーフェン、 いえいえ、Lampegat の様子をどうぞ。 Lampegat のカラーは 青とオレンジです。 こんな感じで、大きな出し物が多いアイントホーフェン。 ぶっちゃけ、アイントホーフェンのカーニバルは微妙です。(笑) アイントホーフェンは基本的に何をやってもびみょ・・・・・・ っとっとっと、 I ❤ EINDHOVEN   さて、つづいては 翌日のデンボス、あらためOeteldonkの模様をどうぞ。 駅をおりた瞬間、 アイントホーフェンとは賑わいが大違い! Oeteldonk のカラーは 赤、白、黄 パレードの人たち。 パレード中、行進しながらビールビールビール! ビアサーバー所有のチームもいました。 ワイン派も。 トランペットを吹く、というよりくわえる男の子。 おじいちゃん、似合いすぎ。 バーでも飲む飲む飲む! そして、 オランダでよく見る、 お祭り後(中)のこの光景。 いい意味でも悪い意味でも 自由です、オランダ。   デンボスのカーニバルを見たあとでは、 アイントホーフェンのあれはなんだったのか、と思うほど。。。 みなさま、カーニバルを訪れる際は、デンボスがおすすめです。 もちろん、マーストリヒトはもっとすごいと思うのでそちらでも。     あー、たのしかった!❤…

Continue Reading

アイントホーフェン(Eindhoven)

アイントホーフェン駅リニューアル

November 23, 2015

ここ数ヵ月、 階段・エスカレーター目の前の ホーム真ん中がずっと閉鎖されて 工事中だったアイントホーフェン駅ですが、 ついに! 工事が終わりました! 土曜日、 何も知らず、 いろいろ移動されたり、 壊されたりしていて、 「これはついに!」 という予感がしていました。 写真が荒くてすみません。 ↓チケットマシーンがなくなっていた!   そしたらきのう日曜日、 長らく工事中だった 新しい階段&エスカレーター + 今まで使われていなかった場所が お目見えしていました。   ↓バス停側 ガラス張りが今っぽいですね。 右側が今まで使われていた出入り口。 中もガラス張り。 ↓シティセンター側 ずっとふさがってた壁が開きました。 真ん中にあったイスたちがなくなっている… 待ち合わせスポットだったんですが、 でもすっきりしました。 今まで使われていた通路は封鎖されていました。 ちょっとさみしい…   そうなんです…… リニューアルと書いたけれども…… 工事まだ終わってません!(笑) 一旦交代して、 これからまた別側の工事が始まるんですね。 一応大きい街(…?)のわりに ショボショボだった駅が これで少しモダンに変身しました。 全部終わるのが楽しみです❤   がんばれアイントホーフェン! (まじで。)  …

Continue Reading