行事・伝統

オランダのサンタ、シンタクラースのお話

November 17, 2014

12月25日、クリスマス。
子どもはサンタクロースからのプレゼントを、大人は家族団らんを、日本のカップルはラブラブな一日を楽しむ、一年でも最も楽しい&幸せな日のひとつですね。

サンタクロースといえば日本で知らない人はまずいないであろう超有名人。12月25日のクリスマスには欠かせない超超重要人物です。そんなサンタと聞いて、私たち日本人が思い浮かべる姿は大体みんな同じではないでしょうか。

しかし、ここオランダでは、私たちが思い浮かべるサンタクロースとクリスマスはアメリカが作り出したものとして区別され、オランダのそれとはちがうのです。

 

そもそも日にちも名前もちがいます。
オランダでは、12月5日シンタクラースの日(正式には12月6日がシンタクラースの日)がアメリカや日本でいう12月25日のクリスマス(あるいは12月24日のクリスマスイヴ)のような存在です。特に子どもたちにとってはもの凄く特別な日です。

そしてシンタクラース(Sinterklaas/聖ニコラス)が私たちのクリスマスでいうサンタクロースです。シンタクラースはサンタクロースの原型とも言われています。

オランダのシンタクラース(Sintaklaas)は、スペインから蒸気船に乗って11月中旬にオランダにやってきます。黒い肌に黒いクルクルヘアー、派手な服を来たズワルトピート(Zwarte Piet/黒んぼピート)も一緒にやって来ます。このピートたち(一人じゃありません)は、船を操縦したりプレゼントを配ったりと、シンタクラースのお手伝いをします。
シンタクラースは船を降りたあと、白馬のアメリゴに乗りオランダ中をまわります。シンタクラースの到着後、子どもたちは暖炉のそば、または玄関などにくつを置いておきます。すると翌朝、その靴にはキャンディーや小さなプレゼントが入っているのです。
そして12月5日のシンタクラースの日の夜、シンタクラースとピートたちは子どもたちにプレゼントを配りにやってきます。その年良い子だった子どもにはプレゼントをあげ、悪い子だった子どもたちは袋に入れてスペインに連れていってしまいます。

 

どうでしょう、オランダのシンタクラースのお話。船でやって来たり、馬に乗って移動したりと、空飛ぶトナカイ&ソリに乗ってやって来るサンタクロースとはちがってなんだか現実的ですよね。さすがオランダ。

 

現実的であるばっかりに(?)、近年では一部の人種差別を反対するグループにより、ある問題が騒がれています。ターゲットは黒い肌をしたズワルト・ピート。
そうです、黒人差別だと騒いでいるのです。
シンタクラースのお世話やお手伝いをすることから、「黒人奴隷を表している」などと言って、黒いピートを廃止させるべく世間を騒がせているのです。

そんなことでやむなく、2014年の今年は黄色や茶色のチーズ・ピートやワッフル・ピート、ピエロみたいな白いピートが誕生しました。はじめて聞いたとき「なんだそりゃ」と誰もが思ったことでしょう(笑)

しかし!シンタクラース到着直前、人種差別反対グループに対抗すべく、良案が出されました。

・いつもはシンタクラースとともにたくさんの黒いピートが一緒にやってくるけど今年は一人のみ
・そこでオランダでお手伝いピートを大募集
・個人個人好きな色でピートになってOK

この案だと、もし黒人差別だといって人種差別反対グループが訴えたい場合、個人個人を訴えなければいけなくなります。しかし、個人個人を訴えていてはかなりの人数になってしまいます。
結局、この案で今年は決行されました。シンタクラースの到着に先駆けて、本場ピートたちによるオランダピートのピート養成というお話付き。細部まで凝っていますよね。よりリアル。

それでもやっぱりシンタクラース到着の日には、人種差別反対グループによりデモ?妨害?が起こり、かなりの数の逮捕者が出ました。

ピートを見つめる子どもたちのキラッキラに輝く瞳を見たら、現代では差別なんて文字はどこにもないことを感じられるのに。。。悲しいです。

果たしてシンタクラースは無事に事を終えてスペインに帰れるのか。。。

そして来年はどうなるのやら。

今後の動向が気になります。

SPONSOR LINK

You Might Also Like

2 Comments

  • Reply Citroen December 2, 2014 at 3:08 pm

    突然のコメントで恐縮ですが、シンタクラースで検索かけてたどりつきました。
    自分も今年オランダに来たばかりです。
    とても楽しく読ませていただいています。

    • Reply Haruno December 2, 2014 at 4:26 pm

      コメントどうもありがとうございます!
      そうなんですね。もうオランダには慣れましたか?ちなみに私は微妙なところです(笑)
      これからもオランダにいる限りはいろいろ書いて行く予定なのでぜひまたチェックしてください☆

    Leave a Reply