日本 ‐ オランダ

オランダのCMにみる日本

September 8, 2015

今日は、最近オランダのテレビで見る、
日本を意識した(してそうな)CMを2本ご紹介します。

まずはこちら。オランダの派遣会社のCMです。

カラフルな服にツインテール、フリフリミニスカート、いかにも日本人ですね。
OMOTENASHI的な感じも日本っぽい、極めつけに両手を合わせてお辞儀してるので確定でしょう、と私は思っています。
ただ、濃いめの顔のこの女性は日本人ではないと思いますが…

日本人=両手を合わせてお辞儀、というイメージはこのコマーシャルに限らず、日常生活でも見られます。オランダにお住まいの皆さん、私が日本人とわかると満面の笑みで「これがジャパニーズスタイルでしょ♡」って披露してくれます。とくに、あいさつの時に手を合わせるとみなさん思っているようです。

実際は、「いただきます」「ごちそうさまでした」「ごめん!」って言うとき、またはお祈りするときしか使ってない気がするんですが…実は気付かずやってるんでしょうか。いや、そんなことはないはず。。。使ってても、一緒にお辞儀はしない!!と思います。。。

 

二つ目。

こちらは、日本でも有名なkiriチーズの会社のCMです。
ユニークなラッフィングカウたちの中の一頭にご注目。


 

牛の頭に日の丸ハチマキ。

でも、おヒゲがチャイニーズ臭を漂わせていますね。
そしてここでもやっぱり手を合わせています。

 

こうして外国でふと日本を発見すると、
「あ!日本!」
と、一瞬嬉しい反面、微妙にちがったり完璧に間違ってたりすると、複雑な気持ちになります。
きっと、みなさんもそんな経験をお持ちではないでしょうか。

いつか、正しい日本のイメージで日本がオランダのCMに登場することを祈っております。

合掌。( ̄人 ̄)

 

 

SPONSOR LINK

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply