日本 ‐ オランダ

エティハド航空片道航空券でオランダへ‐その1

August 18, 2014

日本からオランダへの入国の時の話です。

 

二度目の海外生活。
前回のアメリカ引っ越しの時は、
会社がビザや飛行機の手続きをしてくれたので
ビザや航空券の心配はなしでしたが、今回はセルフ手配。

日本に戻る予定が当分ない場合、
それでも往復航空券を購入しなきゃいけないのか、
それとも片道航空券で問題ないのか悩みました。

オランダ入国管理局に問い合わせたところ、私のような場合(日本人であり入国してからビザを取得する場合)は片道航空券で問題なしということでしたが、インターネットで、出国の際に航空会社に止められる、入国させてもらえない、などの話を見かけ不安に。

(無事入国できましたが、成田空港の航空会社のカウンターとオランダ入国の際に多少質問されました。)

片道航空券 or 往復航空券問題に合わせ、
どの航空会社を利用するかも悩みどころでした。

 

今回の選択のポイントはこちら↓↓

・なるべく費用は抑えたい
・時間はたっぷりある
・なんなら日本への復路は不要
・安全な航空会社
・乗り継ぎは一回まで
・できれば荷物許容量が多い方がいい

 

現在、日本とオランダを結ぶ直行便は、KLMオランダ航空のみで、成田空港からスキポール空港まではおよそ11~13時間。

直行便は乗り換えなくて良いので、早くて楽ですよね。

しかし、その分料金も乗り継ぎ便より少々お高め。

ということで、費用を抑えたい&時間に余裕のある私は選択肢からはずしました。(一応チェックはしましたがやっぱり乗継便の方がお得でした)

航空券探しは、Skyscanner(スカイスキャナー)という航空券比較サイトを利用。

日にちによって変わりますが、安かったのは、中国系エアライン、ロシアのアエロフロート、香港のキャセイパシフィック、アラブ首長国連邦の国営航空会社エティハド航空。

中国系とロシア系は、今回は不安だったので省きました。
(個人的意見なので、問題ないと思う方には全く問題ないと思います。)

キャセイパシフィックとエティハドは、ネットで口コミを読み漁りましたが両方なかなか◎

そしてある日、片道航空券で探していたら……

 

30,000円という数字が!!(正確には3万1000いくらか。)

 

しかもエティハド航空!(@_@)

 

安すぎる!!!!!!

 

エラーか航空会社の手違いか何かと思い、
いろいろなサイトに飛びチェックしたけどもどうやら本当の様子。

その料金の出発日は2,3日だけ&約一週間半後の出発日だったのでおそらく直前割。

それにしても安い・・・安すぎる・・・

当初想定していた予算の半額以下・・・・・・

 

しかし、残念なことに、出発が一週間半後だったのでなかなか心の準備ができず数日悩んでいたところ、再度チェックした時には倍の値段に戻っていました。

タイミングって大事ね(^_^;)

 

ということで、再度、航空券探しを始めました。

一度激安料金を見てしまった私は無事、

お手頃料金だったエティハド航空の片道航空券でオランダへ飛ぶことに決まりました。

つづく

 

SPONSOR LINK

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply