オランダの日常 クリスマスマーケット 観光

初、生マリア&ヨセフとクリスマスマーケット in Naarden

December 14, 2014

きのう、本当は別のところに行く予定&行きたかったのに、斯々然々でNaarden(ナールデン)という小さな町にちょこっと行ってきました。小さいながらも、Gooi(ホーイ)というリッチな人たちが住む地域にある、要塞都市として有名です。要塞が星形をしているのも特徴です。

ぷらぷら歩いてカフェでコーヒーでも飲む予定が、到着してみると小さなクリスマスマーケットが開かれていたので、必然的にクリスマスマーケットを見てまわることになりました。

 

クリスマスグッズのお店や、ケーキ、お菓子を売るお店が、町のセンターストリートの一本道にズラリと並んでいます。ナールデンのクリスマスマーケット

激さむだから、ちょっとした炎が嬉しいです。
ナールデンのクリスマスマーケット

立派な教会の前に古屋が設置されていました。何かと思い覗いてみると、子牛とヤギがまったりしていました。ナールデンのクリスマスマーケット

小腹が減ったので、ザワークラウトのせソーセージパン を購入。ホットドッグのようなパリッとするソーセージではなく、グリルされたやわらかいソーセージでした。おいしかったです。
ナールデンのクリスマスマーケット

このあと、窯で焼きたてのピザも食べました。子どもは、自分で生地を薄くするところから作ることができ、楽しそうにピザづくりをしていました。隣で楽しそうなキッズを羨ましそうに見つめる私(涙)

 

極寒だったので帰ろうかと思っていると、

なんと、
ななななんと、

あのマリア様とヨセフが訪れるという話を小耳にはさみ、せっかくなので待つことに。

ぷるぷるしながら待っていると、お二人はどこからともなくやってきました。(暗くてわかりにくいですが、肩を寄せ合っている二人がそうです。)ナールデンのクリスマスマーケット

そしてさっき見た、子牛とヤギがいる小屋へと向かいました。

そういうことか!

と納得。

いったん小屋がしめられ、待つこと数分。再び小屋が開けられたときにはあのお方が誕生していました。ナールデンのクリスマスマーケット

マリア様とヨセフがこっちを見ていらっしゃる!ありがたや~ありがたや~。(偶然にもマリア様はまるおのお友達でした。)

 

キリスト誕生の話しは詳しくはよく知らないんですが、どうやら3人の王様が立ち会ったそうです。上の写真にも一人写っています。きのう、この王様たちももちろん登場しました。しかも、本物のラクダに乗ってきました。3人なので3頭。(ラクダの数え方は頭でいいのかな?)せまい道、人で大混雑、しかも夜で暗い中の巨大ラクダの登場は、なかなかインパクト大でした。これまた暗い写真でごめんなさい。
ナールデンのクリスマスマーケットナールデンのクリスマスマーケット

↑この人はお付きの人で王様ではありません。ラクダから熱い口づけを受けていて、仲睦まじかったです。

日本のサファリパークでも生ラクダを近くで見たことありますが、このラクダ、毛がフワフワ整っていて、悪臭もせず、もの凄いベッピンさんでした。

 

思いがけないところで、マリア様、聖ヨセフ、ベビーキリスト様にお会いでき、ミラクルな土曜日となりました。

ただ、治ったと思っていたカゼを悪化させて帰ってたのは誤算だった。。。

SPONSOR LINK

You Might Also Like

2 Comments

  • Reply まこまこ December 15, 2014 at 9:47 am

    おだいじにー!!4月にオランダ行くかも!行かないかも!

    • Reply Haruno December 15, 2014 at 2:56 pm

      >まこまこ
      お!!!!イイネイイネイイネ!いいね!

    Leave a Reply