オランダの日常

衝撃!えびせんの事実

September 18, 2014

先日、夜ごはんの準備をしている時衝撃の事実を目にしてしまいました。

いや、すでに知っている人もたくさんいると思うんですけど。。

むしろおまえ知らなかったのかと思う人もいると思うんですけど。。。

きっと私のように思っていた若者はたくさんいるのではないかとも思うのです。
(いつまで若者と呼んでいいのか、もうすでに若者ではないのか、そこは置いといてください・・・)

 

えびせん。

私にとってえびせんっていうと 居酒屋のお通しとか宴会料理で出てくる あのピンクでカーヴィーな揚げられたえびせんです。

お皿の右側に乗ってるような。
えびせん
(ちなみに左は揚げバナナ)

えびせんおいしいですよね。

止まらないおいしさ。

でも今までその正体は何か知らずに食べていました。

日本のお菓子だとさえ思っていました。

 

まるお母が鍋に数センチほど油を入れ、
何するのかなーと思いつつ見ていると
コインくらいの大きさのお餅みたいなものを
入れました。 するとたちまちそれが見慣れたアレに大変身!

じゃーん
えびせん

 

えっ、えっ、と思いキッチンを見渡すとこんなものが。
えびせん

Σ(○A○)

(○□○)!!!!!!

 

 

そうなんです。

これがあのえびせんの元の姿。

知らなかった~~~~~~

 

名前はクルプック

インドネシアなどの東南アジア、中国でおやつや料理に添えられて食べられているそうな。

そう言われれば東南アジア料理によくついてくるな・・・

オランダに来たばかりの時、オランダ人たちえびせん食べてるし、スーパーでもたくさん売ってるし、いつからえびせんこんなにポピュラーになったんだって思ってたけど、謎が解けました。

インドネシアを植民地にしていたオランダ、

インドネシア料理の影響を色濃く受けています。

それだそれだ、と納得。

ちなみに、キャッサバからとったタピオカ(でんぷん)にえびのすり身などを混ぜて、それを乾燥させてできているみたいです。

 

またひとつ、お勉強になりました。

 

 

SPONSOR LINK

You Might Also Like

2 Comments

  • Reply えびせん太郎 July 17, 2015 at 6:50 am

    はじめまして。
    ひょんなことから、はるの様のブログに行き当たりました。

    私は日本のえびせんべいメーカーで商品企画をしてる者ですが、「衝撃!えびせんの事実」を拝見してビックリしました。
    オランダでも「えびせんべい」の食文化があるんですね。

    また、機会がありましたらいろいろお話しさせて頂ければと思います。

    • Reply Haruno July 23, 2015 at 10:36 am

      >えびせん太郎さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      えびせん、オランダのどこのスーパーでも売っています。驚きでした。
      Conimexというメーカーのを一番よく見ます。

      リンクです↓↓
      https://www.conimex.nl/producten/categorie/Bijgerechten

      いろんな味があります。こないだガーリック味とサテー味食べましたが両方美味でしたよ。

      今度またレポートします!

    Leave a Reply