オランダの日常

<ガッカリ度90%>ジェラートフェスティバル in Amsterdam

August 5, 2015

ジェラートフェスティバル、ご存知ですか?
2010年にイタリア・フィレンツェで始まった、イタリアのおいしいジェラートを広めるお祭りです。
去年2014年からイタリア国外にも進出したようです。

少し前ですが、そのジェラートフェスティバルがアムステルダムにやって来ました。

ということで行ってきました!
(※既にアムステルダムは終了しています)

 

ジェラートフェスティバル

なんて神々しいフェスティバルなんだ!❤
と、期待大でした。
大量に食べる気満々。
なぜならば、オランダのアイスはいたって普通(たまにおいしくない)、
そして昔イタリアで食べたジェラートは“超”美味だったことを覚えているからです。
しかも“フェスティバル”というほどだから、いろーんな種類のジェラートが楽しめるに違いない!と思っていたのです。

ポスターも楽しそうじゃありませんか?
イマドキなかわいいPOPなデザイン。

しかし、到着してすぐ気が付いてしまいました。
その期待は間違いであったことに…

 

じゃん。
こじんまり
GelatoFestivalAmsterdam

人が少ない
GelatoFestivalAmsterdam

ジェラートラボがポツリ・・・
GelatoFestivalAmsterdam

GelatoFestivalAmsterdam

やられた感が半端なかったです。
完全にポスター・名前負け!

そして近づいてさらにガッカリ、種類が少ないのです。
ベーシックな味のみ。
チョコレート、塩バニラ、ピスタチオ、コーヒー、メロン、あと数種類。

イタリアンジェラートなのにストラッチャテッラもないのには驚きでした。

肝心のお味も特別感はなく、オランダのその辺のアイスとあまり変わりなし。

一応、デモンストレーションをしていました。
GelatoFestivalAmsterdam

お値段はたしか1フレーバー3ユーロ、回数券みたいなものを買うと一つ2ユーロ。
事前に前売り券を買うとだいぶお得になります。

せっかく来たからと数種類試しました。
メロンが一番、コーヒー味も甘くなくておいしかったです。

しかし、ジェラートの種類は開催するその街によって違うようです。
ミラノのジェラートフェスティバルはもっと変り種ジェラートがあっておもしろそうでした。

ひとつとても良かったのは、お兄さんたちのものすごいイタリアなまりの英語(笑)
あ、イタリア~って思いました。

また来年オランダに来るかもしれませんが、私が行くことはないでしょう…
わざわざ遠方から行くのはオススメしません。
近くにお住いの方は行ってみてもいいかも。

 

以上、がっかりな思い出でした。(´-ω-`)

SPONSOR LINK

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply