Browsing Tag

観光地

観光

まるでおとぎの国、オランダ東部の町ヒートホールン(Giethoorn)

May 13, 2016
ヒートホールン/Giethoorn

  ヒートホールンという村を聞いたことはありますか? オランダ東部の州、オーファーアイセル州(Overijssel)にある小さな運河の町です。 北のベニス、オランダのベニスなどと呼ばれています。 小さな島々に建つ、昔ながらの茅葺き屋根の家、島々をつなぐ木の橋、運河、運河を走るボートと、その光景はあまりにもメルヘンチック。 オランダ国内からはもちろん、世界中からそののどかな風景を楽しむために観光客が訪れます。 中でも中国人からの人気は莫大!先日行った時は3分の1くらい中国人でした。オランダでは珍しく、どこも英語プラスでかでかとした中国語の案内があります。いかに中国人が来るかを表していますね。 ちなみに町の住人は観光業を主に生活にしているらしいです。   先日、アイントホーフェンから電車とバスを乗り継ぎ3時間かけて行ってきました。 ヒートホールンへ公共機関で行く際の電車の最寄駅は、ステーンウェイク駅(Steenwijk) そこからバスに乗ります。 ↓バス停。 ここですでに中国人がウジャウジャです。 ちなみに電車を降りてバス停まで行く途中、こんな看板があります。 バスの1日券。 一見お得ですが、OVチップカールト(オランダのPASMO的なもの)をお持ちの方でヒートホールンへ行って帰ってくるだけという方はそちらを使った方が断然お得です。片道2ユーロくらいで行けます。 立っていたおじちゃんに違いを聞いても、OVカードの方が全然お得だよーハッハーと、笑っていました。 バスを降り道路を渡ると、こんな感じ。 すぐ、レンタルボート屋さんがあります。 天気が良いと大人気で、もう予約でいっぱいなんてことがあるので予約をして行きましょう。 ボートの料金はボートのサイズによってちがいます。 相乗りの大きめのボートで行くボートツアーもあります。そちらは予約なしでもOK。 レンタル自転車もあります。 こんなに中国の主張が強いのも珍しいです。 ちなみにこの先にもたくさんレンタルボート屋さんはあります。 奥の方にすすむと個人の家でもボートやカヌーなどを貸し出しているところがたくさんあります。 ただ、本当に大人気なのでいずれにせよ事前にインターネットで検索していくことをおすすめします。 レンタルサイクルもできますが、一番有名な運河沿いは道がとても狭いので、混んでいる時は自転車で走るのは難しいでしょう。   わたしが行ったこの日は暑すぎ&混み過ぎで、ゆっくり写真を撮る気にもなりませんでした… 撮ったものをとりあえず。 こんな感じで隣の家(島)同士が橋でつながれています。 奥で住人が外でくつろいでますけど、ものすごい数の観光客が通る中、一体どんな気分なんでしょうか。 ボート、人気すぎて遊園地のアトラクションみたいです。混んでる時はゆっくり進むこともできないですね… 見えにくいですが、奥に伝統衣装を着たおばちゃんたち。 かわいい家々を眺めながらくつろぐのは最高です。 湖もあるんですが、なんとそこに、水上アイスクリーム屋さんが!ボートで販売するなんて、さすがですね。   ヒートホールンのかわいさ、伝わりましたか? アムステルダム中央駅からだと電車とバスを乗り継ぎ、約2時間~2時間半です。 ゆっくりとした時の流れを感じたいときには最高の場所だと思います。 ちょっとアクセスが悪いのが残念ですが、おすすめです。  …

Continue Reading