アイントホーフェン(Eindhoven) オランダ生活のつぶやき

自分が日本人だと再確認するとき【1】

March 16, 2016

海外に住んでいると、

あ~わたし日本人だな~

と、あらためて思うときがあります。

 

わたしが住むオランダ・アイントホーフェンには、
PSVというサッカーチームがあります。

赤と白がチームカラー。

PSVは、元はアイントホーフェン発祥のフィリップスの企業チームで、
現在はそのフィリップスがメインサポーターについています。
そして、アイントホーフェン駅の近くに

フィリップススタジアム(Philips Stadion/PSVスタジアム)”

という名前のホームスタジアムもあります。

そのフィリップススタジアムの前をよく通るんですが、
最近、夜、今まで見なかったライトアップがされていました。

 

 

問題です。

これを見てわたしがまず連想したものはなんでしょうか?

 

って、
もう一番上に出ちゃってるけど…

 

正解は

 

かにかま

 

(笑)

そう、大学で東京に出るまでずっとアラスカと呼んでいたカニカマちゃん。

見えるでしょ??????

 

(余談ですが、オランダのスーパーの魚コーナーにも
“SURIMI”としてアラスカのようなカニカマちゃんが売られています。
(ただ、アラスカのようにきれいに包みからスポッと抜けません。
そこは到底ジャパンクオリティーには追きません。))

 

もう、見る度にカニカマです、カニカマ。

かにかまスタジアムです。

 

っていう、しょうもない話でした。ちゃんちゃん。

SPONSOR LINK

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply